« 09/13 【聴】Rogers Studio 1のメインシステムへの組み込み | トップページ | 09/14 笠間クラインガルテン »

2008年9月13日 (土)

09/13 Kenko 58S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPL C-PL(W)

Canon Powershot G9用に、CanonのコンバージョンレンズアダプタLA-DC58Hを買いました。もともとはオプションとして用意されているワイドコンバーターWC-DC58B(広角対応)及びテレコンバーターTC-DC58C(ズーム対応)を装着するためのものですが、サードパーティから発売されている58mm径のレンズ/フィルタを装着するためにも使えるそうです。

というわけで今回は、カメラのキタムラにて偏光フィルタKenko 58S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPL C-PL(W)を購入。このフィルタ、実は父親が使っているのを見て、かねてから自分も使ってみたいと思っていたものです。空の青をより青く撮れるほか、水面の映り込みを押さえて美しい写真が撮ることが可能。この日はあいにく曇りで試し撮りできませんでした。天気が良ければ明日当たり、撮影にいこうかな?

ちなみにこのフィルタ、Amazon.co.jpではキタムラより2000円も安く買うことができますので、値段が気になるかたはAmazonで購入されるのも良いと思います(画像をクリックするとAmazonにジャンプします。アフェリエイトはなし)。

亭主的には、キタムラの店員さんに、G9の沈胴式レンズと干渉しないことを確認してもらいましたので(技術料・相談料込みで)この値段で納得していますヽ(´ω`)ノ

オーディオもですが、カメラのアクセサリも思った以上に高いですね。特にレンズは上をみればキリがないようで、亭主の父親(アマチュア写真家)も高価なレンズをたびたび買っては母親に呆れられています。

亭主としましては、レンズの世界には近寄らないよう、重々気をつけたいと思っています。
本当です。

« 09/13 【聴】Rogers Studio 1のメインシステムへの組み込み | トップページ | 09/14 笠間クラインガルテン »

日記」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

コメント

http://d.hatena.ne.jp/heimin/20080905/p1

なんかいい写真がいっぱいのページ見つけたので、もし興味がお有りでしたら見てみて下さい。殆どコンデジで撮影しているみたいです。

ご紹介ありがとうございます。

いきなり猫がかたまりで出てきて(9/5の記事ですね)
癒されました(^^)

やっぱり男って種族はメカメカしいものに魅力をかんじてしまうのですねぇ〜。カメラ・オーディオそして車。女性には分からない人が多そうですねぇ。逆に宝石の説明を懇々とされても理解できません。

あはは(^^;)
そうですね。価値観って難しいですね。

カメラやオーディオ、車などはむしろ限定された人々が楽しむ趣味で充分なのではないかと思ってます。
趣味はやっぱりマニア限定のほうが楽しいと思うのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09/13 Kenko 58S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPL C-PL(W):

» Canon ワイドコンバーター WC-DC58B [きのこ取り名人わおわまーるストア]
Canon ワイドコンバーター WC-DC58B [続きを読む]

« 09/13 【聴】Rogers Studio 1のメインシステムへの組み込み | トップページ | 09/14 笠間クラインガルテン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ