« 05/10 日記 | トップページ | 05/15 フルデジタルスピーカー、法大発ベンチャーが開発 »

2008年5月11日 (日)

05/11 日記

7:30起床。アキレス腱が少し痛く、本日はジョギングはお休みです。

日立市のラ・トゥールで連れと昼食。亭主はサーモンとキノコの和風パスタ、連れはマグロとアスパラの和風パスタを食べました。コーヒーを飲んでまったり。このお店、パスタのほかハンバーグ、ステーキ、ピラフなど洋食メニューが充実していて、味もなかなか。日立に行った際にはちょくちょく利用しています。お店が目立たない場所にあるので隠れ家としても最適・・・とはいえ、お昼にはお客さんがいっぱい来ますので、隠れ家でもないかな?

このあと連れと、近所にあるという分譲地を見に行きました。早く実家を出て、静かな暮らしがしたいと思っている連れは大はしゃぎ。「あんな家がいいなー」「げ、この家は雨戸がないや」と分譲地の家を楽しそうに眺めていました。「静かでいいね」と連れは物件に好印象を持った様子。亭主も「静か」なのには同意ですし、家もなかなか魅力的なのですが、どうもワクワクとまでいきません。むしろドキドキ、動悸がします。高い買い物ですし、終の棲家になる場所でもあります。田舎に両親と土地建物を残しているということもあるでしょう・・・だんだんと息苦しくなり、頭痛も始まって、ちょっとマズイかも。

あとで冷静に考えてみると、この分譲地、職場と目と鼻の先なんですね。

いまの上司と折り合いが会わず、いつ大喧嘩になるやら、条件が合えば転職すらも辞さない構えの亭主にとって、この場所はあまりにも「鬱な場所」に近すぎます。
このあと連れは用事があるそうで、亭主は帰宅の途についたのですが、東海、ひたちなかと職場を離れるに従って呼吸が楽に、動悸もしなくなりました。やっぱり会社からは遠いほうがいいな・・・というのが亭主の正直な感想です。

スーパーで一週間の買い物をし、一息ついたところで水戸の「肩こりらくだ・上水戸店」へ。首と肩、足を中心にマッサージしてもらいました。特に肩の凝りは異常だったようで、「なにがあったんですか」と店員さん。えーと、えーと、実家往復の長距離ドライブの影響かな?

どうやら頭痛は肩こりが原因だったようですね。仕事のしすぎならば良いのですが・・・実際はそうでもないようです。ストレッチでよくなるか、試してみます。

« 05/10 日記 | トップページ | 05/15 フルデジタルスピーカー、法大発ベンチャーが開発 »

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

僕は結婚後ずっと家を買う決心をつけることができず、流され続けました。
遠く田舎に実家があることや、ローンを組んで現状の会社での不満足な状態を受け入れ、固定化して自分に果たし続ける決心がつかなかったと言い換えることができるでしょう。
それとはちょっとニュアンスが違うのかもしれないけど、その気持ちは良くわかります。

上司だけが問題ならいずれ好転することも期待できるけど、そもそも!な場合はあまりにきつい選択かもしれませんね。

 私も、最初からバッチリ固めない方がいいと思うなァ...。「結婚」って、けっこういろいろ大変だし、うまくいくまでには、お互いの努力と協力、歩み寄り、理解、などが必要になってくる。それも、「理屈」じゃなくて、「ふれあい」というか「身を持ってわかる」って感じで...。
 なので、最初から「家」まで構えないで、とりあえずは社宅とかアパートで踏み出してみた方がいいんじゃないかな。

 かたぎりさんが抱えている、心情とか不安を、「お連れさん」にさりげなく伝えて、理解してもらった方がいいと思う。「一人」から「二人」へ、楽しい分、自分勝手に決められないもどかしさがあるけど、やはり「話し合い」は大事です。(と、今の自分にも言い聞かせ...。:笑)

コメントありがとうございます。

もう私自身いい歳ですので、身の振り方も含めて考えたいと常々思っていたところです。
現実的な問題として、ローンを払っていける期間も限られてきましたし。
そういう意味ではいい機会だと思っています。

>まつださん
お互い遠くに実家があるものとして、いろいろ考えるところが多いですよね。

>アランフェスさん
まずは相手をよく知って、理解することが必要・・・仰るとおりですね。

連れによれば、私は来年から「厄年」にはいるので、そのときは家を建てないほうがいいのだそうです(私は精神的にはすっかり厄年を終えていますのであまり心配はしていないのですが)
いい機会と思って3年ほど待ってみるのも手かもしれません。

結婚後しばらくは北海道で2人っきり…の予定が狂っていきなりの同居になり、それはそれで色々大変です。^^;
ローンの期間を考えると難しい問題はありますが、2〜3年かせめて子供が生まれるまでは社宅や賃貸マンションで2人で気楽に住むのもいいかもしれませんよ。
その間に頭金を蓄えておけば、ローンも比較的無理がなくなるしね。

お連れさんと将来像をよく相談してみることが良いと思います。

新居があってからの新婚生活には、実体験からお勧めできません。ぼくはアパート暮らしがありましたが、結局どむさん同様ローンのことを考えて見切り発車。で、現在、わんことの共同生活です(^^;
家は建ってからが金をむしむし食い始めますし、毎月とボーナスの支払いで、実収入はほとんど生活保護レベル寸前です。
幸い来年度の施工はないようなので、パートナーの方と年密な計画をたてて、ください。その時、「あなたの家なんだからあなたも(経済的にも)協力してくださいね」のひとことをお忘れなく(^^;

コメントありがとうございます。

>いがpyさん
いがpyさんはマイホームと転勤とが重なったんですよね・・・
会社都合でいつ異動するかわからない境遇は私も同じですので
その意味でも持ち家購入がためらわれています。
先輩のなかには、せっかくマイホームを購入したのに転勤で手放した人もいますよ。

>きんたこさん
>家は建ってからが金をむしむし食い始めますし

うわわ、なんと恐ろしいことを・・・(^^;)
よく計画しないといけませんね。見切り発車にならないように・・・

とにかく会社側、組合側は持ち家購入を勧めてきます。
でも、地元に土地がある人ならばまだしも、土地とウワモノ、両方を買わなければならないというのは
本当に大変なことですね。

家買えばかなりよいオーディオ環境がゲトできるかと。なのでお家購入おすすめ派です(のんきな独身の意見

>Rさん

実はもらってきた家のパンフレットに、
5角形の部屋を持つものがありまして・・・
これが興味津々なんです。

オーディオにかなりよさげです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 05/11 日記:

« 05/10 日記 | トップページ | 05/15 フルデジタルスピーカー、法大発ベンチャーが開発 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ