« 04/26 日記 | トップページ | 04/27 日記 »

2008年4月27日 (日)

04/27 夢日記

夢をみました。

ラーメンを食べに行こうと、海沿いの国道を走っていました。
おりしも雨が強く、視界がよろしくありません。目的のラーメン屋は・・・おっと通り過ぎた。

どこかでUターンしようと、隣町へつづく橋を渡ろうとわったったっ!
なんだこの強風は!?
山から海へと吹く強烈な突風にあおられて、車を危うく左の欄干にぶつけそうになりました。

しばらく進んだところにあった商店街の空き地でUターンしたところ、どうも周りがおかしいのに気がつきました。子供たちが集団下校・・・できずに商店の中に避難しています。強風の中、消防車や自警団があちこち走り回っています。風の音、雨の音、怒号。どうやら世の中えらいことになっているらしいです。
元の道を引き返そうとするのですが、横風でうまく進めません。体を斜めに、傘を閉じてなんとか歩ける程度。重量がある車ならばもしかしたら大丈夫なのかもしれませんが、逆にあおられて車ごと飛ばされる可能性があります。

渾身の力を込め、徒歩でじりじりと進んでいると周囲の家々が徐々にきしみ始め、まるで土石流にでも飲み込まれるかのようにグズグズと倒れ始めました。一軒、また一軒と家が崩れる中、なぜに亭主は前へ進み続けるのか。体中に力を入れた状態で目が覚めました。
すごい筋力トレーニングになったような気がします。

強風で家が壊れる際に、ぱあっと爆散するのではなく、互いに接合された構造物が徐々に歪んでいくさまが非常にリアルでした。歪んで強度が低下し、強度低下によって自重を支えきれなくなりさらにゆがみ、空力抵抗の小さい方向(ここでいえば鉛直方向)に押しつぶされていく・・・そんな感じかな?

あれは勉強になりました。

その他、

孤独な老夫婦(昼は縫製、夜は居酒屋で生計を立てている)に旅行用スーツケースを取られ、返してもらうために必死に老夫婦の相手をしてご機嫌をとろうとするも、どやどやと登場した老夫婦の家族と一緒にバスに乗せられてどこか知らないところに連れて行かれそうになったため、走行中のバスを降りてそのまま先ほどの老夫婦のいる場所目指して走る夢

仕事中に別の部署の人に呼び出され、なにやらアヤシイ報告書作り(予算関係)に加担するも、資料の内容があまりにも放送禁止な(性的な意味で)内容だったために「おれしらねーぞ」と無関係を決め込む夢

などを見ております。
どの夢もかなりの困難・無理難題が伴っているようですが、だからといって悲壮感がただようわけでもなく、どちらかといえば淡々と問題解決に当たっていたような気がします。

現実のほうがむしろ必死で、取り乱しているかもしれません。

そういえば2番目の夢では

「走行中のバスの取っ手をもちつつバスとともに走り、自分と地面との相対的な速度差を縮めながらバスを降りる方法」

3番目の夢では

「別の部署に向かう途中、自由落下しようとするエレベータの中で、着地の瞬間に跳躍して落下の衝撃を最小限に抑える方法」

などを試していて、物理法則に妙に則していたことに気がつきました。

今回の夢はシミュレーションがテーマだったかのかな。

« 04/26 日記 | トップページ | 04/27 日記 »

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

どむさん、ご無沙汰しています(^^;
浅学な精神分析でどむさんの夢を解釈すると現在の状況に大変ご不満されているようです。そしてかなりご心労がお溜まりの様子です。
休日は一人っきりになって、「義務」を一切放棄して自由に過ごされたらいかがでしょうか?
ぼくは今日、誰にも束縛されず好きなように過ごしています(酒も飲んでいます(^^;)。
なんだか心が軽くなったような気がします。
ぼくはどむさんが大好きです。どうかご自愛下さいませ(^ー^)

>きんたこさん
コメントありがとうございます(^^)

現在の状況に不満がある・・・というご指摘、まったくその通りだと思います(^^;)
仕事上の不満、私生活の不満など、数え上げたらきりがないです。
本来自由であるはずの夢の中ですらこれだけ抑圧されているのですから、現実は推して知るべしといったところでしょうか(^^;)

本当に休日は大事にしたいですね。
最近、土日が非常に充実しております。一日が長くて長くて・・・休日好きにはたまりません(^^;)<いいのかわるいのか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 04/27 夢日記:

« 04/26 日記 | トップページ | 04/27 日記 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ