« 12/30 年末年始日記(2) | トップページ | 01/01 元旦日記あるいは年末年始日記(4) »

2007年12月31日 (月)

12/31 年末年始日記(3)

実家二日目。

朝8時起床。肩口が寒く、あまり眠れませんでした。
外は吹雪。この冬最初の大雪になったそうです。
今年は祖父が亡くなったこともあり、正月の準備はありません。日がな一日、父親ご自慢のAudio-Visualシステムでハイビジョン放送を見ていました。

父親のAVシステムは「カラオケオーディオ」とでもいいましょうか、ズンドコな低音と定位を無視しためちゃくちゃな音場が自慢です。Panasonic Viera(TH-42PZ700SK)のスピーカ(ウーファ+スコーカ)4個、Yamaha YSP-LP900の23個のスピーカ、PioneerのA-K1(カラオケアンプ)につながれたPionner S-X50(フロント)2本、Sharp製サラウンドスピーカ2本、さらにはYamahaのYST-SW160(スーパーウーファ)が一斉に火を噴く、31.1chサラウンドシステムです。アクセサリーには特に気をつかっており、ホームセンターで購入した激安赤黒ケーブルの端末は酸化銅でしっかり処理しています。左右のケーブル長も、スピーカのレイアウトに応じてそれぞれ適切な長さにしています。S-X50はテレビの左右ではなく、縁側の天井、テレビの背面と左隅に置いて定在波を防止。縁側の天井をバスレフ代わりに、低音を増強するのが父親流セッティングです。演歌の伴奏がドッツンドッツンとクラブばりの重低音を聞かせると父親大喜び。リアにおかれたサラウンドスピーカが、フロント並みにでかい音で鳴っているあたりもポイントです。歌手の歌声が伴奏に埋もれて、おーい、どこにいるんですかー。

最初は喜んでいた父親、音を聴いているうちに怪訝な顔になり、一言

「スーパーウーファーから音が出てないような気がする」
「古いスーパーウーファーだからだな」
「新しいやつを買うのがいいかもしれない」

・・・好きにやってくれー(_O_)


今日はジョギングはお休み。午後はスーパーに買い物に出かけました。買い物のあとは地元の電気店に行き、時計の電池を交換。パナソニックのお店で3DOソフトが現役で売られていたのには驚きました。20タイトルくらいあるので、マニアな方はどうぞ。

夕食は刺身と手巻き寿司の簡素な食事。親子3人猫2匹、こたつに入りながら父親のAVシステムで紅白を見ております・・・

ドッツンドッツンうるさいけれどその他はおおむね穏やかな年越しです。


本年も「四季旬菜どむや」をご愛顧いただきましてありがとうございました。
「ダウナー同好会会報」「不幸のグランドスラム」と銘打ったこのブログも、さまざまな不幸ネタ(涙)と皆様からのご声援・お気遣いに支えられ、休み休みながらもなんとか続けることが出来ました。この場を借りまして厚く御礼申し上げます。

みなさまどうぞ良いお年をお迎えください。

来年は平成20年だそうです。早いねぇ。

« 12/30 年末年始日記(2) | トップページ | 01/01 元旦日記あるいは年末年始日記(4) »

時事」カテゴリの記事

おしらせ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

聴(硬)」カテゴリの記事

コメント

どむさん、お疲れ様でした〜(^o^)/
ご実家の新しいAV機器は、どむさんがセッティングしてさしあげたらいかがでしょうか?
家族揃ってお家でカラオケ大会!いいですねぇ〜。

どうもでーす

それがですね、父親所有のLDプレーヤが2台とも故障してしまいまして・・・ひとつはDVL-9でして、修理に3万円かかるということで、放置状態だったりします。

父親の間違ったサウンドシステムをどうやってピュア側に戻そうかと考えると、その道のりの長さに思わずめまいがしますよ(^o^;)

ことしもよろしくおねがいいたします〜

その環境で聴いてみたいです。
面白い音がしそうw

カラオケやったら楽しそうですね。
うちの環境だと外付けハードディスクに音楽ファイルを入れてPCで再生してますが、PCとか用意してこの機材でカラオケしたら1日潰せそうw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/31 年末年始日記(3):

« 12/30 年末年始日記(2) | トップページ | 01/01 元旦日記あるいは年末年始日記(4) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ