« 10/28 日記 | トップページ | 11/03 日記 »

2007年11月 1日 (木)

11/01 帰ってきたダウナー通信(8)

月曜日あたりから風邪を引き、今週はとにかく絶不調な亭主であります。

喉痛から始まり、頭痛、ハナミズ、その他もろもろ。
水曜日には会社を休み、一日家でへなっておりました。

午前中は布団の中。午後はやっと起きだして、徒歩でアパートの近くの内科へ・・・行ったら休みで同じ道をとぼとぼと帰宅。買い置きのパブロンを飲みました。夕刻に少し元気になったので、ホームページ(のCSSファイル)を改良。どむやのサイト、セルのサイズやインターフェースが少し変わっているかと思います。基本的な部分と、内容は変わっていませんので念のため(^^;)

本日はそれでも無理を押して出勤。
上司の指示で資料を直しましたが・・・「よくわからないから直せ」とか抽象的な指摘は不許可です。ハナと耳が詰まり、脳みそがハナミズで溢れかえり、頭がガンガン痛いときに抽象的な指示をされて、理解するほうが無理というものです。

とにかく今日はガマン我慢、がまんの一日でした。
自分の作った資料なのだから、自分の責任において修正せねば・・・と思いつつ、結局皆さんのお力を借りてしまいました。ありがとうございました(^人^)


「出来ないというな、出来る方法を考えろ」でおなじみの上司が、何を思ったか日経BPの2003年2月の記事を、メールで送ってきました。

「プロジェクトX」の題名に異議あり

NHKで放送された当時は、国内でもずいぶん話題になったプロジェクトX。そういえば社内でもこの番組に感銘を受けた幹部が「プロジェクトXに学べ」とばかり社員に録画ビデオを回していたように思います。

ですが、上の記事によれば、『あそこに出てくるのは、プロジェクトマネジメントの不在を示す例ばかり』で、つまりはプロジェクトとは呼べないものばかりなのだそうです。マネジメントを考えず、現場の頑張りでなんとかしてしまう日本企業の仕事のやり方は、決して褒められたものではない、というのが記事の趣旨。

まあ、今考えると至極アタリマエの話ですね。

上の記事をまるまるメールに貼り付けた上司、何を思ったのか追加の一言。

>プロジェクト×(ばってん)にならないように、
>プロマネと時間をかけてよく話し合って資料を作ってください

失礼ですけれど、あなただあれ?
プロマネですよね?

結局、この日ご当人は、どこかに行ったきり帰ってきませんでした。
もう一人、資料提出のフォローを受けていた人は、資料を見てすらもらえませんでした。

当事者意識がない、というのは恐いものだなぁ、とつくづく感じた亭主でありました。

« 10/28 日記 | トップページ | 11/03 日記 »

日記」カテゴリの記事

コメント

そりゃ茶番ですね。
お疲れさんです。

プロジェクトでは、マネジメントも大事かもしれないけど、それより何をやるかという中身のほうがずっと大事だってことでしょう。
プロジェクトXはその一番大事な中身はあるんだけど、いろんな事情で逆境にあってマネジメントをする余裕がないケースが多いのでは。
なのでプロジェクト=マネジメントという発想はどうかと思います。

どもです。

まさしく茶番です。

プロジェクトは、実務と管理が両輪だと、亭主は思っています。多分まつださんも同じ意見なのではないでしょうかと思うのですが、いかがでしょう?

マネジメントは一つのスキルであります。アメリカには、マネジメント専門のMBAがありますし、実際マネジメントを専門にする人間がいるんですね。

まつださんのご指摘どおり、日経BPの記事はマネジメントに偏向した記事で、これはどうかと思うのですが、問題点の一端はつかんでいるように思います。

もちろん両輪でしょうね。
大きな仕事を大人数でこなすのであれば管理はほとんど必須です。

でも元記事の3番目のコメントの意見に近いのですが、結局プロジェクトの目的、つまり何をやるのか、というとことが一番大事なんじゃないかと思うのです。
普通の感覚ではプロジェクト=目的なんじゃないかなぁ。だからプロジェクトXのネーミングも違和感ないと思うのだけど。

管理は潤滑剤みたいなものですよね。
それが無いと、ギアが壊れたり、モーターが焼きついたり・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/01 帰ってきたダウナー通信(8):

« 10/28 日記 | トップページ | 11/03 日記 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ