« 10/18 メタボリック・シンドロームの判断基準について(2) | トップページ | 10/20 お夜食はなあに? »

2007年10月19日 (金)

10/19 メタボリック・シンドロームの判断基準について(3)

メタボは従来基準で「妥当」 肥満学会

徹底抗戦の構えだそうです(^^;)

肥満学会は、内臓脂肪とメタボの関係を考慮したのは日本だけで、 脳梗塞や心筋梗塞の予防目的で設定した基準のため、IDFの基準 とは性格が異なるとしている。

とあって、要するに女性90cm、男性85cmの基準は、あくまでも堅持するとのこと。

いいんじゃないでしょうか。
久しぶりに骨のある見解を見た思いがします。

世論の突き上げに簡単に屈する最近の風潮にあって、自らの立場をあらためて
主張する、その意気やよしといったところです。そっちがその気なら、亭主も
ジョギングのし甲斐があるというものです。

がんばれ肥満学会ヽ(´ω`)ノ

« 10/18 メタボリック・シンドロームの判断基準について(2) | トップページ | 10/20 お夜食はなあに? »

時事」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/19 メタボリック・シンドロームの判断基準について(3):

« 10/18 メタボリック・シンドロームの判断基準について(2) | トップページ | 10/20 お夜食はなあに? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ