« 10/17 追記です | トップページ | 10/19 メタボリック・シンドロームの判断基準について(3) »

2007年10月18日 (木)

10/18 メタボリック・シンドロームの判断基準について(2)

もう一つ記事を見つけました。

ウエスト男85cmは「メタボ」  診断基準に厳しい批判

メタボリック・シンドロームの判定基準を男性85cm以上、女性90cm以上とすると、中高年男性の94%、同じ年代の女性の83%がなんらかの異常で指摘されるのだそうです.
具体的には来年春から「メタボ検診」なるものが始まって、そこで異常を指摘され、治療した結果として医療費が純粋に5兆円増えるそうで・・・国民健康保険と個人の医療費負担はさらに重くなるでしょうから、「健康に名を借りた金儲け主義」との批判が高まりそうですね。

この記事によれば、07年春に「男性90cm、女性80cm」と改められたとあります。ですが亭主は春の人間ドックで「85cm以上」とネチネチと(ほんとうにネチネチと)指導を受けたんですよねぇ・・・(--;)

どうなってんのかな。


腰痛「患者」続出 「ビリーズキャンプ」無理は禁物

気をつけましょう(^^;)
実は亭主も一時期、腰が痛いことがありました。このごろは1週間に1回程度に控えています。

ビリーズブートキャンプが悪いのではなくて、DVDの映像をまねしようとして、知らずに体に負担をかけるような姿勢で運動しているのが原因です。
運動には適切な指導員が必要、ということですね。

« 10/17 追記です | トップページ | 10/19 メタボリック・シンドロームの判断基準について(3) »

時事」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/18 メタボリック・シンドロームの判断基準について(2):

« 10/17 追記です | トップページ | 10/19 メタボリック・シンドロームの判断基準について(3) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ