« 10/10 走る | トップページ | 10/12 日記 »

2007年10月12日 (金)

10/12 どうなのよ会社(帰ってきたダウナー通信(5))

昔は・・・といっても,亭主が会社に入った十数年前の話ですが,昔は,わりとのんびり仕事をしていたように思います.仕事へのフォローアップは1週間に一度,方針の確認・変更は3ヶ月〜半年に一回程度でした(もちろん亭主が新入社員で,周囲を把握していなかったということもあるのでしょうけれど).

現在は,仕事のフォローアップは毎日,方針は1週間ごとに変わる状態です.午前と午後で方針や体制がガラリと変わることも珍しくありません.目まぐるしく変化する市場への対応,業績のV字回復,プロジェクトの垂直立ち上げなど,昨今の状況を考えると仕方ないことなのかもしれませんが

少なくとも昔は自殺する人・突然死する人はいませんでしたし,メンタルヘルスで苦しむ人もいませんでした.

どうなのよ会社.


亭主は基本的に,このブログで組織・体制側を批評するつもりはありません.亭主自身が体制側である,という立場もありますが,組織・体制批判は他のサイトやブログで散々行われていることですし,それら批判で組織や体制が改善されたという話も聞きません.

ありきたりな意見や,単なる愚痴に終始するならば,亭主があえて口を開くまでもないと思っているのですが―――.


上司が連続して休みを取り始め,予定された会議やイベントが直前になってどんどんと中止になっていく様を見ていると,思わず「どうなのよ」といいたくもなってしまいます.

幸いにも?上司は体調を崩しているだけのようで,今朝の8:00からの会議には(ガラガラ声ながらも)なんとか出席していました.ただ部下から言わせてもらえれば,やはりしっかりと休んでもらいたいですし,判断力がしっかりしているときに,適切な指示をしていただきたい.

もう7〜8年前になるでしょうか,社員のストレス度を調査したところ,30〜40代の中間管理職・働き盛りと呼ばれる人たちのストレスが最も高く,部長以上の幹部はストレス度が非常に低いという結果が出ていました.

もし,いま,社員のストレス度を調査したら,おそらく幹部もまたストレスが非常に高い結果になると思いますね.

ストレスの原因は会社にある?とんでもない.

9/19のブログでまつださんがコメントされていたように,ストレスの本体はこの日本全体,世界全体なのかもしれませんよ.

« 10/10 走る | トップページ | 10/12 日記 »

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

社会全体が無目的に走り続けているような気がします。
とにかく走り続けることが目的ですね。
この原動力ってなんだろうね。
消費への欲求でしょうか?
でも、マーケティングなんてことを考えると、そうした消費の欲求はそんなに根源的ではなく、与えられるものである気がします。

ミヒャエル・エンデはこの原動力は貨幣制度と金利の仕組みの結果だと言ってますが、社会を構成するみんなが、いちどお金を離れて自分たちがやってることの価値を吟味することが必要でしょうね。
もちろんお金を否定するわけではないです。

コントロール不可能なターボチャージャーはエンジンを壊すし、第一あぶないよね。

ほんとうは、だれもが走るのを止めたいと思っているんです。
でも走るのを止めたら、自分自身が倒れ、他人に追い抜かれてしまうんですね。

背広を買うと、もう一着が1000円で買えるというキャンペーン、紳士服の青山さんが最初に始めて、コナカさんもそれをマネしているそうですが、本当はコナカさんは止めたいんですって。

でも止めるとお客が青山さんに流れそうで、止められないんだとか。

そうやって、全員がぶっ倒れるまで、破滅のときまで走り続ける・・・止まっても、走り続けても倒れるのだとしたら・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/12 どうなのよ会社(帰ってきたダウナー通信(5)):

« 10/10 走る | トップページ | 10/12 日記 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ