« 9/18 これを無体といわずしてなんといおう? | トップページ | 9/20 ウィルス感染! »

2007年9月19日 (水)

9/19 攻撃か防御か!?

 怒髪天を突く勢いとでもいいましょうか,さぞやオソロシイ顔で仕事をしていたのでしょう.帰宅の際に,一緒になった先輩に,なだめられてしまいました.

(切れたといっても,モノにあたったり,誰かに八つ当たりしたわけではありませんので念のため.ただ,モノや人に当たらなかった分,怒りのオーラはすさまじかったようです.)

 先輩曰く

 「人格者の上司はなかなかいないものだよ」
 「喧嘩だけはしてはいけないよ」
 「上司のことも慮らなくちゃ」

 最後のは,おそらく

「きつい台詞も部下を思ってのことなのだと,理解してあげなさい」

 という意味なのでしょう.

 一番良いのは,理不尽な要求や悪口に対しても終始穏やかで,全てを受け入れられる人間なのかもしれません.で,仕事もちゃんとこなす.
 俗世にあって,なかなかこの境地に達していない亭主であります.


 攻撃の快感を一度味わってしまうと,それに依存しないやり方に抵抗を示すようになってしまいます.「攻撃は最大の防御」というように,防御によって受ける痛みを我慢するくらいなら,攻撃される前に相手を叩き潰したほうが良いと考える人は多いのではないでしょうか.

・不意をついて
・権力や金にものをいわせて
・匿名で

「そういえば最近否定的な意見が多いよね」「昔はもっと素直だったようにと思うけど」帰宅の際にそう言われ,否定は攻撃だっけ防御だっけと考え込んでしまいました.
 攻撃とか防御とか,そう思考した時点で疲れているのかな.


聖人君子になるつもりも,自ら進んで磔刑になるつもりもないです.
ただ,そういう風に考えることができたら,今の苦しみから逃れられるのかもしれないと思っているだけですので念のため.

« 9/18 これを無体といわずしてなんといおう? | トップページ | 9/20 ウィルス感染! »

雑談」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

職場では温厚無口で通っている私ですが(^^;、一度だけ仕事のやり方で同僚に怒鳴ったことがあります。「結構です!お好きにどうぞ!!ぼくも好きにします!!!」と言って帰ってしまいました。さすがに普段無口でいると効きますね。前の職場でも上司に「それでは最後にはぼくが怒られることになるので納得できません!」とやったことがあります。
たまに本当に怒るのもいいかもいいかもしれませんね。責任は取れませんけれどもf(^^;

その上司もさらにその上から無茶を言われているのでは?その連鎖で圧力はどんどん蓄積されてく。

でもさらに圧力の源流をたどれば、価格競争をあおる消費者や、高い配当を求めるファンド、金利を要求する銀行だったりして・・・、結局自分の行動が影響しているかもしれないよね。

お疲れさま。

>きんたこさん
怒りは確実に人間関係を壊しますし、相手によってはいつまでも引っ張る可能性がありますから要注意ですね。

怒るより、叱る、ですか。
上手に叱らないといけないのでしょうね。

>まつださん
負の循環、ですね。
企業はユーザの要望に応じているといいますが、本当にそれがユーザの要望なのか・・・

何事もほどほどで安定すればよいのでしょうが、なかなか難しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/19 攻撃か防御か!?:

« 9/18 これを無体といわずしてなんといおう? | トップページ | 9/20 ウィルス感染! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ