« 8/25 夏休み日記(13) | トップページ | 8/26 夏休み日記(14) »

2007年8月26日 (日)

8/26 DVL-9修理断念

父からTELがありました。

先日トレイが出なくなった自宅のPioneerのDVL-9(DVD/LD/CDプレーヤ)の修理について、Pioneerのサービスセンタから見積もり連絡が来たのだそうです。

トレイ周りのメカ交換で、修理代金は30000円。

10年前に先輩からDVL-9を買ったときの値段と同じです。ちなみに同型機はオークションなどで5000円程度で手に入ります。

熱心なLDファンの要望に応える形で、LDLDプレーヤの補修用性能部品の保有期間である8年が経過したあとも、プレーヤの修理・サポートを継続すると宣言してくれたPioneerさんですが、サポートの実態はなかなか厳しいのかもしれませんね。


もとより亭主はビジュアルにはほとんど興味がありません。今年はまだDVDを1枚も購入しておらず(ビリーズブートキャンプを除く)、かつて購入したDVDも音楽DVDがほとんどです。

父親の映像趣味はといえば、LDカラオケがせいぜいで、しかもここ数年DVL-9の電源を入れていなかったというのですから、二人のやる気のなさが良くわかります(笑


そんなやる気のない父と亭主が相談すれば、結論は火を見るよりも明らか。
DVL-9の修理を断念し、廃棄することに決めました。

うーん、いまひとつ盛り上がらない記事になっちゃいました。スイマセン。
そんだけです。

« 8/25 夏休み日記(13) | トップページ | 8/26 夏休み日記(14) »

聴(軟)」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/26 DVL-9修理断念:

« 8/25 夏休み日記(13) | トップページ | 8/26 夏休み日記(14) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ