« サボる | トップページ | 骨折通信(完) »

2007年4月 1日 (日)

CDプレーヤ(都合3台)故障

20070401.jpg

CDプレーヤ(Accuphase DP-55V)が故障したようです。

Joaquin 'Joe' ClaussellのUn.Chained RhythumsのDisk 2の冒頭で、左チャンネルから「ザ・ザザザザ・・・」とノイズが聞こえてきて、これがどう聴いても効果音に聞こえないんですね。とってもとっても聞き苦しい。1曲目が終わって、2曲目に入ってもこのノイズは続いていて、だんだんおかしいぞと思い始めました。

んで、隣の寝室にあるポータブルプレーヤ(Panasonic SL-S30)で聴いてみたところ、ノイズがぜんぜん聴こえないんですね。

どっか壊れてるっぽい(ToT)

で、スピーカ、アンプ、ケーブルなどを一つ一つ交換しながら確認していったところ、どうやらDP-55Vの問題であることがわかりました。海外製で、値段も比較的お高いOrpheus(アンプ)が壊れていたら、正直、精神的に再起不能になるところでしたが、とりあえず国内製品ではサポートに定評があるAccuphaseなので、安心・・・とはいえ、やはり故障はきついです。

修理に出す間、プレーヤの代替をどうしようと考えて、先ほどチェックしたPanasonicのSL-S30をつなげようとしたら、こんどはこちらの電源が入らない。

不具合チェックのドサクサに蹴っ飛ばしたかららしい(ToT)

3月の初旬に中古で購入したDCD-3300Gは、昨日、ディスクに盛大な傷をつけてくれることが発覚して押入れに封印しています。なんと、昨日と今日で3台のCDプレーヤが機能不全に陥ってしまいました。

SL-S30は購入してもう19年になりますから、そろそろ寿命だったのでしょう。
もったいないと思いつつも、SL-S30だけは処分することに決めました。


ただ、これだけでは終わらないのが面白いところ・・・というかややこしいところ。故障していたと思われていたDP-55Vですが、他のCDを聴くと、ぜんぜん普通に聴こえるんですね。ノイズが載るのはUn.Chained Rhythumsだけで、ほかのCDではノイズが聴こえません。疑って疑って疑い抜いて、意識して聞けばなんとなくノイズが乗っているようにも聴こえるけれど、普通に聞く分にはぜんぜん問題ないんです。そういえば以前も、ちょっとノイズが入るような音がしたっけ・・・と思いつつ放置していたのを思い出して、もしかしたらこの現象、かなり前からその予兆があって、しかもソフトによってその症状が違うのかもしれません。CDのフォーマットの違いとか、録音時間とか・・・よくわかりませんが。

このところトラブルが連続しているので、CDの故障程度で落ち込むほどヤワではないつもりですが、修理代と称してお金が出て行くのは正直勘弁して欲しいです。

問題を放置するか、それともすぐに根本対策に乗り出すか。

長年の経験と勘からすると、気がついたときに根本対策するのが一番効果的。後になればなるほど事態は複雑かつ不可避になりますから、すぐに修理に出すのがよいのでしょうが・・・

きついなぁ。

« サボる | トップページ | 骨折通信(完) »

日記」カテゴリの記事

聴(硬)」カテゴリの記事

コメント

なんともはやご愁傷様です。(TωT)/
手持ちの3台とも調子が悪くなってしまったのは不運としか言いようがないですね…。音楽漬けのどむさんには辛い空白時間ですね。ここは早急にアキュフェーズを修理に出して徹底的にメンテナンスしてもらったほうが良いですね。意外と思わぬ箇所の不具合も発見されるかも知れませんしね。

どうもです(ToT)
きんたこさん自身、おつらい時期とお見受けします。コメントいただきまして本当にありがとうございます。

先ほどまた、ノイズの入り具合などを確認しまして、やっぱりプレーヤの不具合のようです。
ときどきリレーが入ったり、切れたりもしているようで、なんだかいろんなところが怪しそうです。

いろいろとごたごたがありまして、正直プレーヤにかける修理代などないのですが・・・明日メーカさんに相談してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CDプレーヤ(都合3台)故障:

« サボる | トップページ | 骨折通信(完) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ