« 骨折通信 | トップページ | 骨折通信3 »

2007年2月 7日 (水)

骨折通信2

経過。

朝の自転車通勤の途中、わき道から出てきた車と接触。
バランスを崩して転倒しました。

痛みをこらえる亭主に対し、運転手はぼーっとみているだけ。なんとか亭主が立ち上がったのを見て

「スピード出しすぎだ、気をつけろ」

とだけいうと車に乗って行ってしまいました。

片腕が動かない状態で会社に行き、しばらく仕事をしていたのですがとにかく腕が痛い。伸ばせない。

会社を抜け出し、40分かけて地元の総合病院にいったところ
「申し訳ありません、本日新患は10時まででございます」
とどこかデパートの受付よろしく断られて、また腕を押さえながら40分かけて会社に戻りました。

当然昼など食べる余裕もなく、仕事の遅れた分を取り戻そうと作業していたのですがどうにも我慢が出来なくなり今度は30分かけて地元の整形外科へ。

レントゲンをとりましょう、はい伸ばしてー。イテテイテテイテテなにすんだよコノヤロウ。

現像したレントゲン写真を見た院長先生、動じることなく一言「折れてますね」。
一瞬、目の前が暗くなりました。

« 骨折通信 | トップページ | 骨折通信3 »

日記」カテゴリの記事

コメント

交通事故でしたか・・大変でした。
酷い輩もいたものでありますな。
早く良くなって下さい。

ひき逃げ!
カナリ重罪ですよ!
ナンバーとか覚えてませんか!

結果的にひき逃げですね??
あわてちゃたりしてて、こういう時ってナンバーとか覚えてないんですよね…僕も身に覚えがあるです?
病院での対応も最近よく聞きますね?救急ならば対応出来たのにとか
そしてレントゲン!痛くて動かないから病院に来たんだよ?!と叫びたいです。
とにかく早くよくなるよう祈ってます。

ええっと、なんとも言いようがない
お気の毒な状態で…。
どうか一日も早くよくなりますように!
それから、そのトンデモナイ犯人が
捕まりますように!

災難でしたねー。
私は捻挫までしかしたことがないので、骨折の痛みはわかってあげれないのですが、痛さにもまして悔しいこととお察し申し上げます。
最近は、他人も生きているということを考えない人が多すぎると思います。日本はどうなっちゃうんでしょうねぇ。
どうかお大事になすって下さいませ。早く良くなりますように。

しばらく見てなかったら・・大変な事になってたのですね・・。
今回のとんでも犯人は多分、他で更に大きな手痛いしっぺ返しを喰らうでしょうから、あまり気にしないで・・。
とにかく無理せず、焦らず、治療に専念して下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨折通信2:

« 骨折通信 | トップページ | 骨折通信3 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ