« ダウナー通信第7号 | トップページ | Sycom Radiant GX1000BP(2) »

2006年12月10日 (日)

Sycom Radiant GX1000BP

土曜日の夜、注文していたPCが届いた。

Sycom Radiant GX1000BP series

CPU : Intel Core2Duo E6700 [2.66GHz/L2 4MB/DualCore/FSB1066]
MOTHER : GIGABYTE GA-965P-DS4[Intel P965 chipset+ICH8R/GigabitLAN]
MEMORY : 2048MB DDR2-SDRAM PC4200[1024MB*2枚]
HDD : Seagate ST3120811AS [120GB 7200rpm 8MB S-ATA2 流体軸受]
CDROM : DVD-RAM/±R/RW;LG GSA-H10N(OEM)+ソフト
VGA : nVidia GeForce7600GS 256MB ファンレス(ASUS製)
CASE : Inwin IW-C588 Silent460(黒) [Inwin製460W電源搭載]
OS : WindowsXP Professional(SP2) OEM

CPU-FANは標準品、SOUND, LANはオンボード。その他キーボードやマウスなどは一切ないミニマルな構成。

ちなみにこれまでのマシンは

CPU : Intel Pentium 4 2.0GHz
MOTHER : GIGABYTE GA-8IEX
MEMORY : 512MB PC2100[256MB*2枚]
HDD : Seagate ST3160812A [160GB, 7200rpm Ultra ATA]
CDROM : DVD-RAM/±R/RW; LG GSA-4120B
VGA : ATI Radeon 9600 ファンレス(XIAi製)
CASE : 不明(Enermax製ATX電源)
OS : Windows XP Professional(OEM)

こちらも同じくCPU-FAN, SOUND, LANは標準添付のものを使用している。

これまでのCPUが2.0GHzだったのに対して、今回は2.66GHz。たいしたパワーアップではないだろう、と思っている方は、マルチコアの実力を過小評価している。SiSoftwareのベンチマークソフト, Sandra Lite XIによれば

Core 2 Duo E6700(2.66GHz) : Dhrystone 24688 / Whetstone 16934
Pentium 4(2.0GHz) : Dhrystone 4543 / Whetstone 3801

と、整数演算で5.4倍、浮動小数点演算で4.4倍の性能差を見せ付けている。クロックが性能を直接示していたのは過去の話、らしい。
もちろん、マザーボードのFSB、メモリの速度、グラフィックボードの性能によっても全体のパワーは変化する。OSやアプリの体感速度は確実に向上していて、特にこれまで負荷の大きかったHTMLエディタや、Java上で動作するOpen Officeなどでの性能向上が著しい。
CPUのクロックが2倍(つまり2.0GHzの倍、4.0GHz)になったら買い換えようと思っていた亭主もまた、マルチコアの実力を過小評価していた一人ということになる。

まいりました。

--

一方で、気になることも少なからずある。たとえばPCの作動音だ。GX1000BPは、CPUやマザーボードからの熱を筐体側面から排気していて、この排気口からの排気音とファンの作動音が意外と大きい。PCを使用している場合にはそれほど気になるレベルではないが、音楽を聴いている場合、あるいは眠っている場合にこの音はかなり耳障りだ。

一方、これまで使っていた自作マシンは、鉛シールや制振用ゴムブッシュの使用、あるいは部品類の静粛性に徹底的にこだわっていたこともあり、比べてみるとかなり静かだ。自作マシンでは、ヒートパイプや巨大なヒートシンクを使わず、筐体の共振を抑えることでPCの作動音を押さえてきた。ドライブの取り付け位置を工夫してケース内の風の流れを整えることにより、マザーボードについている安っぽいチップ冷却用ファンをはずせるようにもした。

最近のPCのうるささに驚くと同時に、自らが地道に進めてきたPCの静音化が、意外と大成功だったことにいまさらながら驚いている。

« ダウナー通信第7号 | トップページ | Sycom Radiant GX1000BP(2) »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sycom Radiant GX1000BP:

« ダウナー通信第7号 | トップページ | Sycom Radiant GX1000BP(2) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ