« ダウナー通信第2号 | トップページ | ダウナー通信第4号 »

2006年11月28日 (火)

ダウナー通信第3号

日曜日の第1号にも書いたとおり、今日は会社でささやかなお祝い・・・
のつもりが、目標に到達しなかったため、慰労会になってしまった。
目標までたったの3%!しかし数字は非情だ。

まあ、目標に到達しようがしまいが、精神的になんら痛痒を感じないのがダウナーのダウナーたる所以。ようするに、自分が買ってきたオーストラリア産のワインが飲めれば文句はないのだ。

仕事のあと、職場の会議室でささやかな慰労会。自分が買ってきたドリームタイム・パス・ソーヴィニヨン・ブラン(白)とドリームタイム・パス・カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)を飲んだ。幻想的な月のラベルがもの珍しい2本のワイン、赤はほどよく醸成が進んでいて、渋み少な目、ブドウ特有の酸味と香気の強い面白い味。クセがあるもののなかなか好評だった。白は果実酒ならではの甘みと、酸味が楽しめる。ドイツワインほどではないが、女性に好まれそうな味だ。

2次会には行かず、さっくり帰宅。

仕事は大成功とは行かなかったが、見えなかったものが見え、知らなかったことが知れたことでよしとしよう。

--

自宅に戻ると、きんたこさんから「ダウナー同好会」の会員申し込みがあった。いらっさいヽ(´ω`)ノ

--

ダウナー流仕事術(?)


とにかく無事平穏に暮らす。
徒に心を傷めたり、無駄な感情で気分を上下させない。
なにが起ころうとも動揺せず、ストレスを感じず、それがさも当然であるかのように対応する。

自分の力を信じ、他人の力を信じる。
あるものは適切に使い、ないものは無いと開き直る。
ときに妥協し、ときにうまく立ち回る。
正しい時と場合と場所と人を選びつつ、なるべく力を抜いて仕事をする

労力最小、効率最大。

こんなもんで、どうかしら。

« ダウナー通信第2号 | トップページ | ダウナー通信第4号 »

日記」カテゴリの記事

コメント

まさに「経済原則」ですねぇ〜。

コストパフォーマンス重視です(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダウナー通信第3号:

« ダウナー通信第2号 | トップページ | ダウナー通信第4号 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ