« 小さな家族(2) | トップページ | 次週予告 »

2005年1月22日 (土)

01/22 【聴】DCD-3300G

修理に出していたCDプレーヤ、DENONのDCD-3300Gは結局治りませんでした。
お店から「部品がなくて修理できませんでした」と連絡があって、そのままお店で処分してもらうことになりました。2001年の正月に中古品として鹿児島の方から購入、3年半ほど使ったところで音飛びが激しくなって、それからは押入れにずっとしまったままでした。デザインも音質も非常に優れたプレーヤだったんですが・・・やはり年月には勝てませんでした。数年前、水戸のABCオーディオさんに持ち込まれたDCD-3300Gがやはり修理不能だったことを考えると、この機種はデフォルトで修理不可なんでしょうね・・・。よく出来たプレーヤだけに残念。

ハードオフに持っていけばジャンク品として500円くらいで売れたかもしれないのですが、地元のハードオフのジャンクコーナーに、化粧箱にも入れずただ乱雑に置かれる姿を想像したら、いたたまれなくなってしまって売るのは止めました。買う人にとっては宝の山かもしれませんが、売る側にとってはあまりいい気分になれないのがハードオフだったりします。引き取り額も二束三文ですし・・・あそこは買うところであっても売るところじゃないですね。正直なところ。

« 小さな家族(2) | トップページ | 次週予告 »

聴(硬)」カテゴリの記事

コメント

愛機が逝ってしまうと悲しいですね。

私もSきな機械やバイクに名前を付けてしまう様な人なので
お気持ち、察する所です。

また、新しい出会いを!(~~)

どうもです〜

ハヤが亡くなったのと前後してて、それがまた喪失感を高めている原因のようです。
CDPは消耗品のようなところがありますから、仕方ないと思ってますけどね。

今日もハードオフに行ったんですけど、皆さん惜しげもなく色々なものを売りに来られていて、持っているモノに愛着とか、こだわりとか、果たしてあるのかな〜と不信に思ってしまいました。

まあ、ないから売るんでしょうけどね(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 01/22 【聴】DCD-3300G:

« 小さな家族(2) | トップページ | 次週予告 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ